口座は複数選ぶ

株式

海外FXは、国内FXに比べればリターンが非常に大きいです。その理由はレバレッジ率の高さにあります。日本では失敗時のリスクが少なくなるようにと個人では25倍、法人では200倍のレバレッジです。しかし、海外FXでは400倍や800倍などの高レバレッジを誇り、最大でも1000倍になることもあります。そのため、ハイリスクハイリターンを求める場合は海外FXを行うことになります。
初めて海外FXを行うのならば、口座開設を行わなければなりません。この時気をつけることは、口座は一つだけではなく、様々な業者のところで口座開設を行ったほうが良いということです。海外FXでは、業者によって様々な違いが生まれます。例えば、Aの業者ではレバレッジが800倍だけどスプレッドが少し大きいということもあれば、Bの業者ではレバレッジが700倍だけどスプレッド差が少ないということもあります。レバレッジは多いほうが良いかもしれませんが、そこまで大きな取引をせずに手堅く行いたいというのであれば、スプレッドが高めのAよりもBのほうが利益を得やすいというケースもあります。
こういった違いは口座によって様々であり、一つの講座で行う前に、様々な業者で取引を行い、利益の比較をしてみましょう。口座によって人の取引スタイルに向き不向きがありますので、一概にここが良いというものはありません。しかし、全体的に癒えることは、日本語のサポートがしっかりしていたほうが困ったときに質問をしやすいです。

Copyright© 2017 投資信託を始めるときはきちんと証券会社を選ぶことがおすすめ All Rights Reserved.